2007年06月05日

ヒステリックグラマーのデザイナー

今回はヒステリックグラマーの歴史について紹介します。

どんな方が作っているのか意外と知っているようで知らないものですよね!?

参考までにどうぞ。

デザイナー :北村信彦(きたむら のぶひこ )氏

1962年、東京生まれ。

1984年、オゾンコミュニティ入社。

同年、HYSTERIC GLAMOURを立ち上げる。

1984年にブランドを設立。

ーHYSTERIC GLAMOURー

『HYS mini』(ヒスミニ)

子供服。

『HYSTERIC GLAMOUR』(ヒステリックグラマー)
レディース。

Tシャツやデニムなどを中心とした商品構成で、10代後半から20代前半の女性向けカジュアルブランド。

皆さんご存知の通りかなりの人気です。
posted by ヒステリックグラマー at 18:22| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒステリックグラマーブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年06月01日

ヒステリックグラマーのブランド展開

ファッションやアートに高感度なお客様へ向けた、ヒステリックグラマー(HYSTERIC GLAMOUR)、ヒステリックス(HYSTERICS)ジィ ヒステリック トリプルエックス(Thee Hysteric ×××)をメインに、新レーベル、アンディ・ウォーホル バイ ヒステリックグラマー(ANDY WARHOL BY HYSTERIC GLAMOUR)子供服の新レーベル、ジョーイ ヒステリック(JOEY HYSTERIC)の全ラインを展開しています。

そして、エイチジー(HG)と、グラマラスなロックテイストで人気を誇るヒステリックグラマーの、ハイエンドを中心としたフルラインが揃うコンセプトストアです。

メンズ、レディス、キッズ 、インナーウェアが主な商品ですが、ジュエリー、アクセサリー、ウォッチ、バッグ、財布、シューズ、帽子、メガネ、サングラス、ハンカチ、マフラー、手袋、スカーフ、ネクタイ、ベルト、インテリア、インテリア雑貨、書籍、オーディオも取り揃えてあります。
posted by ヒステリックグラマー at 03:10| Comment(0) | TrackBack(0) | ヒステリックグラマーブランド | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。